ひらがな部分は、フロップデザイン様の「サウンド オブ ひびのせいかつ
漢字部分はそれをもとにディティールをくみあわせて作りました。